トップ> 資料室> 歴史は繰り返す?

歴史は繰り返す?

地価の下落が続いていますが、現代と同じように地価の下落が続いている時代が無いか探したところ、今から約70年前も同じような状況であることが分かりました。不思議なことに世の中の事件も類似しています。これからも過去と同じように歴史が繰り返されるかどうかは分かりませんが参考までに紹介します。

過去 現代
主な出来事 主な出来事
大正2年 第一次世界大戦勃発。輸出が盛んになりはじめる 昭和60年 プラザ合意。円高対策で景気拡大始まる
大正3年   昭和61年  
大正4年   昭和62年  
大正5年   昭和63年  
大正6年   平成元年  
大正7年   平成2年  
大正8年 株価・地価のピーク 平成3年 株価・地価のピーク
大正9年 反動恐慌がおきる。 平成4年 バブル崩壊
大正10年 (慢性不況と呼ばれる) 平成5年 (平成不況と呼ばれる)
大正11年   平成6年  
大正12年 関東大震災がおきる 平成7年 阪神大震災がおきる
大正13年   平成8年  
大正14年   平成9年  
昭和元年 積極財政により、地価・株価が小幅上昇 平成10年 小渕内閣の積極財政により株価が小幅上昇
昭和2年 金融恐慌と呼ばれる 平成11年 銀行不安より、メガバンクが生まれる
昭和3年   平成12年  
昭和4年 世界恐慌始まる。浜口内閣発足。ライオン宰相と呼ばれる。 平成13年 ITバブル崩壊、同時多発テロ事件。小泉内閣発足。
昭和5年   平成14年  
昭和6年 満州事変勃発 平成15年 イラク戦争
昭和7年 (高橋積極財政始まる)ルーズベルト・米大統領就任 平成16年 韓流ブーム
昭和8年 日本国際連盟脱退(地価はこの年が底),ヒトラー内閣成立 平成17年 ロンドン同時多発テロ(東京等一部で地価上昇に転じる)
昭和9年 アメリカ議会、中立法可決  平成18年  
昭和10年 ドイツ、再軍備宣言 平成19年  
昭和11年 ベルリンオリンピック,二・二六事件 平成20年 北京オリンピック
昭和12年 盧溝橋事件 (日中戦争勃発) 平成21年  
昭和13年 国家総動員法が成立 平成22年 上海万博
昭和14年 第二次世界大戦始まる 平成23年  
昭和15年 大政翼賛会発足 平成24年 ロンドンオリンピック
昭和16年 太平洋戦争始まる 平成25年  
昭和17年   平成26年  
昭和18年   平成27年  
昭和19年   平成28年  
昭和20年 終戦 平成29年  

戦間期日本における地価変動と銀行貸出の関係について(日本銀行金融研究所/金融研究/2002.6)から引用

市街地価格指数(財産法人日本不動産研究所)から引用

 

皆さんはどう思いますか?